FC2ブログ

スペインからモロッコへ!ジブラルタル海峡フェリーに間に合うか?

スペイン広い 
いよいよアフリカ大陸へ渡るドキドキの一日。
アフリカ大陸へ渡るフェリーはいくつかの場所から出ている。フランスからだとマルセイユから丸一日以上かけて、アフリカへ渡るフェリーもあるようだ。海の旅が好きならそれも楽しそう。

今回私たちは、途中色々な発見をしながらドライブを楽しみたいと思い、スペインのジブラルタル海峡を渡る行き方を選んだ。
ジブラルタル海峡を渡るフェリーは2つのルートがあって、AlgésirasからモロッコのTanger Medへ到着するフェリーと、スペインのTarifaからモロッコのTanger villeへ到着するフェリーがある。

私たちが選んだ後者のルート。これが大失敗。
Tanger Medは、Tanger(タンジェ)の街から少し離れた場所にあって、入国のチェックにも時間がかかって疲れることになった。

フェリー乗り場まで、バレンシアからの道は起伏に富んで、楽しいドライブコース。
スペインの風景は、フランスから数時間走っただけなのに、全く違う風景に感じる。

オリーブ畑が続く地区があったかと思えば、山肌がむき出しになった土色の風景が続く。
とても野生的な印象の景色。

そうそう。スペインのスーパーでオリーブオイルがとても安く売られていた。
私たちはモロッコでオリーブオイルをたくさん買ってしまった後だったので買わなかったけれど、スペインのオリーブオイルはお土産に良いと思う。

途中、夫が急に右にハンドルを切って、ガソリンスタンドに入るのかと思ったら、隣にいい雰囲気のカフェテリアがあって、少しだけ休憩した。
写真を撮るのをすっかり忘れてしまったのだけど、重厚な木のカウンターだけのそのお店は、歴史を感じさせる雰囲気が素敵で、次々と作業服を着た常連らしき地元の人たちが入ってきて、コーヒーやお菓子を頼んでいた。
私たちは、カウンターにあったできたての揚げ菓子とコーヒーをいただいた。
カウンターの上に山盛りに積み上げられた揚げ菓子はスペイン伝統のお菓子なのだろうか?
フレンチトーストを揚げたようなお菓子には砂糖とシナモンがたっぷり振られていて美味しかった!

ferry spain

高速道路の休憩所などに、ジブラタル海峡を渡るフェリーのチケット売り場があって、私たちはそこでチケットを買った。チケットには出発時刻が書かれているけれど、間に合わなくても次のフェリーに乗れるので慌てなくても大丈夫。
私たちのGPSはスペインまでしか使えないため、明るいうちにモロッコに着いておきたいと、15時のフェリー乗りたかったけど、数分差で乗り過ごした。

次のフェリーは3時間後、18時。どうやって時間をつぶそうか・・・
ショックに途方に暮れる。


Tag:スペイン モロッコ ジブラルタル海峡 アフリカ大陸 海外旅行 ドライブ旅行 海外生活 フェリー フランス フランス生活